FC2ブログ

AV極

今や世界随一となった日本AVを極める!

Top > ながえSTYLE(サイドビー) > 【詳細レビュー, 5つ星】夫一途な妻 初めての他人棒 本庄優花

【詳細レビュー, 5つ星】夫一途な妻 初めての他人棒 本庄優花

夫一途な妻 初めての他人棒 本庄優花
↑ ↑ ↑
画像をクリック
発売日:2014年6月25日
サンプル動画なし
出演者: 本庄優花
監督: ながえ
収録時間:101分
メーカー: ながえスタイル

ユーザー評価:5点/5点(2014年7月27日現在 DMM参照)

動画ですぐに見る

DVDで見る

□メーカーコメント□
真面目で不器用で、純粋な心が仇となる。はじめは嫌々でも次第に妻は他人棒を受け入れてしまったのです。旦那を愛する気持ちがあるからこそ身体が反応してしまう。顔を真っ赤にしてこらえる貞淑な妻…。




*独自レビュー*

寝取られ属性:あり
完堕ち度>:★★★★★星5コ
美人女優度:★★★★☆星4コ
スタイル度:★★★★☆星4コ
女優演技力:★★★★☆星3コ
コレクション価値:★★★★★星5コ
汗の量>>:★★★☆☆星3コ
ヌケる度>:★★★★★星3コ
オススメ度:★★★★★星5コ

▼出演者▼
・本庄優花(主演)

・栗原良(夫役)

・染島貢(事故した女性の夫役)





▼シーン1▼

うどん屋を営む栗原良とその妻の夏子(本庄優花)。ある日銀行へ行く途中、夏子の運転する車が一人の女性をひいてしまう。「大丈夫ですか?」心配して近付くも気が動転している女性はこれを拒む。すぐに救急車を呼び幸いにも捻挫の軽傷で済んだが心には深い傷を追ってしまう。後日、夫と共に謝罪に行くが「ごめんなさい」「一緒に乗り越えよう」優しくなだめる栗原。しかし本人には直接会わせてもらえず。仕方なく慰謝料を渡してそのまま家をあとにする。「そんなことになってるなんて……」ショックを隠しきれない夏子。その夜寝室で「俺も一緒に考えるから」「本当にごめんなさい」「大丈夫だ、思いつめるな」身体で慰めようとする栗原。その行為に身を任せる夏子だが「私だけこんなに楽しんじゃっていいの?」と自問自答。しかし行為がエスカレートするにつれ官能は高まり軽くイッてしまう。

▼シーン2▼
後日、「ねえあなたちょっと様子見てきてもいい?」やはり事故した女性が心配な夏子。最初は反対するも夏子の押しに負けて渋々了承、会わないことを条件に女性の家の近くまで行くことに。家のまわりから様子を見ているとちょうど夫が家を出てきたところを直撃。会わない約束にも拘らず近況を聞くことに。「その後いかがですか?」「悪いよ」心の病を負ったことを聞かされ落胆する優花。「困ったことがあったら何でもおっしゃってください」そう言って自分の携帯の番号を手渡す。帰宅後「なんか大丈夫そうだった。仲良く散歩してた」心配をかけまいと夫にウソをついてしまう。「また様子を見に行くことになるけどいいでしょ?」「ああ、ひとまず安心ってとこだな」夏子のマジメで純粋な心が仇となってしまう……

▼シーン3▼

後日、唐突に桜井から電話がかかってくる。彼の自宅へ行くと既に女性は実家へ帰っていた。「もう手に負えなくてね。正直、別れようかどうか悩んでるんですよ」「そんな……」責任を感じる夏子だが「私だってストレスが溜まってるんですよ」とまくし立てられる。「私にできることがあれば力になりますから、何でもおっしゃってください」「おれから妻とセックスしていない、気が狂いそうだ。手伝ってくれませんか」とまどう夏子だが「どうすればいいんでしょう……」「そんなの分かってるでしょう」「お店とかではダメなんでしょうか」お金を手渡す夏子。しかし毎日店に行くと言われ、お金の工面なども含めさすがに戸惑う夏子。「もういいよ」そう言って受け取ったお金を叩き返される。しばらく考えた挙句、「どこまでやればよろしいですか?」覚悟を決める夏子。「手だけじゃダメでしょうか?」桜井は黙ってズボンを脱ぎ「やってよ」と一言。恐る恐るペニスをしごいていると興奮が高まった桜井はフェラチオを懇願。仕方なくくわえる夏子だがネットリと舌をペニスに滑らせジュルジュルと音を立てながら懸命な奉仕の姿勢を見せる。さらに感極まった桜井はついに夏子の身体に手をかけてしまう。「それだけはヤメてください」必死に抵抗するも下半身の衣類を脱がされ強引に挿入されてしまう。上半身の衣類もはだけると真っ白な肌が顕になり行為はさらにエスカレート。抵抗をやめた夏子はされるがまま、苦痛の表情のなかにも時折みせる淫美な表情。全裸にされるとクンニされさんざんに秘裂を弄ばれ再び正常位から挿入。その後は尻を突き上げてのフェラ、バック、正常位からラストは腹射でフィニッシュ、お掃除フェラ付き。そして桜井の要望とはいえ濃厚なベロキスまで許してしまう……家を出ると悔しさから涙する夏子。

▼シーン4▼

「どうした?遅かったじゃないか」帰宅すると心配そうに出迎える栗原。「奥さんの調子は?」「だいぶ良くなったみたい」またウソをついてしまう。その夜、栗原から身体を求められ「あなた、激しくして」汚れた身体を払拭したいのか夏子からも積極的に求める。「あなた、もっと……もっとして!」必死に応えようとする栗原だが夏子の脳裏にはなぜか桜井とのセックス、濃厚なベロキスの光景が。「夏子……大丈夫か?」心ここにあらずの妻の姿に声をかけるもただ謝るだけの夏子、そして涙を流してしまう。「なんで泣いてるんだ?」「私を信じて、なんでもないから」心配そうな栗原。そこでようやく桜井と何かあったのではと疑いを持つようになる。翌日、「ちょっと抜けてもいい?」と再び桜井の自宅へ出向く夏子。部屋へ着くといきなり仁王立ちの桜井の前に膝まづきペニスを口に含む夏子。それは"やらされていた"ものからどこか"自分から積極的なもの"へと変貌。舌をからませ先端をピストン、このシーンは特にエロい!全裸になるとクンニ、大開脚でのマンコ弄りではもうその表情はトロトロ。正常位から挿入されると口を開け眉間にシワを寄せてのメスの顔を見せてしまう。身体はビクビクと反応し桜井の屈強な腰使いに人妻としての貞操は撃沈。対面騎乗位では夏子自ら腰を振り、桜井の首に手を回して身体にしがみつきながら快楽を貪り合う。その後、濃厚なベロキス、立ちバックからラストは尻射でフィニッシュ。終わった後もたっぷりとキスを交わし合う2人。しかし、ちょうどそこへ心配した栗原がやってきてしまう。玄関のベルを鳴らすわけでもなく外から家の中を覗くが気配を感じず一旦は帰ろうとする。しかし、その間際に目撃してしまう。ふと窓ガラスに目をやるとカーテンの隙間から桜井と夏子の二人が貪るようにキスをしていた……「なにやってんだ、おまえ!」驚きを隠せない栗原は思わず窓ガラスを叩く。恐怖と申し訳なさから頭を抱える夏子。その後2人は別居することになってしまう。しかし、その後も夏子は……



▼良かった点▼
・主演の本庄優花は、顔が綺麗でとても色が白く服を脱ぐと意外にもむっちりしている為、人妻にはもってこい。
・カラミの際の本庄優花の表情がなんともそそる。顔の表情であれだけ心を伝えられるのはもうあっぱれ!
・ラストのエンディングとともに流れる優花と染島のカラミは一見の価値あり。これは演出の勝利!
・本庄優花の演技力も充分に及第点。
・夫役の栗原良も相変わらず演技がうまい。安心して見ていられた。
・夫とのカラミがあるのもグッド。寝取り男と対比して楽しむのも寝取られ作品の醍醐味。
・最初に夫婦の絆を手短に且つ効果的に描いているので寝取られた際の破壊力は凄まじい!(絆が描かれていないと寝取られてもそれは気薄で終わる)

▼悪かった点▼
・染島貢も演技力は悪くないがキスなどは過剰すぎる。
・桜井(染島)宅へ通うシーンを短くてもいいのであと2、3加えて欲しかった。すると優花が堕ちたのにもさらに説得力が出る。


*人気ランキングTOP15*本庄優花出演作






関連記事

コメントの投稿

Secret

フリーエリア
カテゴリーツリー
月別アーカイブ
   
リンク
AV極
ライブチャット
人気ランキング
ランキング参加中
女優コレクション
RSSリンクの表示
RSS登録er
フリーエリア
  • SEOブログパーツ
TOEICボキャドリル(わんこ版)

検索フォーム
作品レビュー
QRコード
QR
ラブグッズ
バンジーシェイク 大人のお もちゃ通販
メールフォーム
□当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。

□相互リンク、相互RSSにつきましては随時募集しております。希望のユーザー様は下記のメールフォームよりご連絡下さい。尚無修正や児童ポルノ画像が掲載、その他違法性のあるサイト様につきましてはリンクを見送られせて頂く場合がありますことをあらかじめ御了承下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

画像コレクション
AV女優ブログ
藍花AIKA愛代さやか愛須心亜愛田奈々逢田みなみ愛音ゆう愛原ゆあ相葉レイカ青井いちご葵つかさ青木りん青山葵青山菜々青山未来青山ゆい赤西涼秋野千尋浅井千尋朝桐光朝倉ことみ浅倉ミア麻倉憂浅乃ハルミ朝日奈あかり麻美ゆま明日花キララ明日花キララ(新)あすかみみ飛鳥れい梓ユイ麻生希天海つばさ雨宮真貴彩佳リリス(藤崎クロエ)綾見ひかるあやみ旬果新井エリー荒木ありさ有沢りさ有村千佳杏あづさ杏樹紗奈庵叶和子(あんとわこ)杏美月飯島くらら伊織涼子一色ほなみ伊沢千夏板垣あずさ市来美保一条崎美香一ノ瀬アメリ伊東遥伊東紅上原亜衣上原さゆり上原瑞穂宇佐美まい海老原ひとみ艶堂しほり大塚咲大槻ひびき大橋未久丘咲エミリ小川あさ美緒川凛沖田杏梨奥田咲小倉奈々 彩乃彩乙葉ななせ音羽レオン尾上若葉織田ゆめ折原ゆかり甲斐ミハル河西あみ笠木忍かすみ果穂かすみりさ加瀬あゆむ片桐めい加藤なお加藤リナ佳苗るか加納綾子神河美音神崎かおり神崎詩織川上奈々美川上ゆう川村あんな木内美保希咲あや希崎ジェシカ希志あいの希島あいり北川杏樹北川エリカ北川瞳喜多沢くるす木下あずみきみの歩美桐島永久子樹林れもん工藤美紗草凪純倉木みお倉持結愛栗林里莉香西咲香坂ゆかり倖田季梨古川いおり小島みなみ事原みゆ琥珀うた小早川怜子小林みゆき小向杏奈小森愛今野梨乃早乙女らぶ咲本はるか櫻井ゆうこ桜木凛桜ここみ桜咲ひな桜庭彩紗倉まな桜りお桜れおな彩月あかりさとう遥希紗藤まゆ沙藤ユリ里美ゆりあ紗奈佐山愛SARAH澤村レイコ椎名ゆな雫パイン篠田ゆう篠宮るり渋谷梨果志保霜月るな純名もも翔田千里白石茉莉奈白木優子神ユキ周防ゆきこ杉菜つくし杉原えり鈴木あきら鈴木杏里鈴木心春鈴木ミント鈴村あいり春原未来澄川ロア瀬名あゆむ芹沢恋高梨あゆみ鷹宮りょう滝川かのん滝沢優奈立花さや橘芹那立花はるみ橘ひなた橘ミオン橘れもん辰巳ゆい千乃あずみ月嶋美唯月島悠里月城まおら月見栞辻本杏辻本りょう土屋リン椿かなり椿まひるつぼみティア寺崎泉寺島志保当真ゆき友田彩也香永井智美長澤あずさ長澤えりな長瀬あおい中野愛里灘坂舞灘ジュン夏川亜咲菜月アンナ夏咲まりみ夏野かをり夏海いく夏目彩春七咲楓花並木優成海うるみ成瀬心美西川ゆい西野翔二宮沙樹根元純乃亜希美まゆ乃々果花蓮実クレア長谷川しずく長谷川夏樹波多野結衣初音みのり初美沙希初芽里奈華咲レイ羽月希羽田あい葉山リカ原千草遥めぐみ春菜はな範田紗々日高ゆりあHitomi瞳りょう瞳れん日向葵姫乃未来姫宮ラム風子藤井シェリー藤本カレン冬月かえで保坂友利子星アンジェ星崎アンリ星野あかりほしのあすか星野ナミ星美りか堀口奈津美本城小百合本田莉子Maika眞木あずさ真木今日子槇原愛菜真白希実真崎寧々松すみれまりか美緒みくる美花ぬりぇ美里有紗水城奈緒水嶋あい水谷心音美泉咲水元ゆうな観月さなみづなれいみなせ優夏湊莉久南梨央奈宮崎夏帆宮下まい美雪ありす村上涼子めぐり桃瀬えみる桃谷エリカ森ななこ矢崎茜YANAMO山川青空山崎亜美優木あおい優希まこと裕木まゆ結城リナ柚本舞由愛可奈夢乃あいか夢野まりあ横山みれい横山美雪吉沢明歩RioRICArico瑠川リナ若葉ひな